Higher in the Sky!with Sky-Fleet!! - annex -

本館(ホームページ)とは別枠の別館(ブログ)です。(・∀・)ノィョ-ゥ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新兵器で成田の夜撮を戦うぜぃ!

こんばんは。ねねパパです。

ふふふ、実はね、新兵器を導入していたのね。一部ご存知の方をいらっしゃるけどさ。この兵器を使った画の公開は今回が初ではないでしょうか?使い心地は、簡単に言うと「やめられまへーん」って感じかな。レンズをそのまま使えるアドバンテージは広角側で想像以上の実力(?)を発揮。実力ってか、銀塩で考えれば「フツー」なんだろうけど。ファインダーも広くてお気に入りです。
(※Special Thanks to R.Tsugami)

さて、その新兵器で夜撮の初トライ。昼のうちに「さくらの山」公園で構図を練りながら風向きが変わらないように祈る。夕景は別場所で撮影後に再度さくらの山へ。もう同業者なんて誰もいない状況から撮影開始。ワタシの3段の三脚ではフェンスを越えることができないので手持ち。でも手持ちで1/15なんて止まる筈がないからフェンスを利用して、何度も何度もレンズをふりながらトライ!


IMG_1630_01_480.jpg


力の加減も、少しずつ感触を掴み始め、頭の中では福岡のA師匠から教えてもらった斜め流し「こうしてこうして、こーするのー!」を連呼しながら戦うオレ。19:00から20:00までの戦いだったのだけど、そこはほら、成田だからさ、トラフィックは10回くらい?チャンスがあるわけですよ。自分の実力は知っててさ。1/15限界だと知っているので、Tv優先を1/15に設定して戦ってきました。結果はこの画が今のところ一等賞。ストロボのアクセントがお気に入り。

・・・まーでも、なんだ。あれだな。せっかく導入した油圧雲台「503」を使えない三脚が恨めしいと思ったよ。あーあ、15mm魚眼が欲しかったけど、その前にslikの4段を買わなくちゃ駄目かもねー。。。

あああああああ、お金が。。。。。。
。・゚・(ノД`)ヽ(゚∀゚ )アヒャヒャ

From ねねパパ

スポンサーサイト
  1. 2007/07/28(土) 21:50:30|
  2. ヒコーキとワタシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ウチは田舎なんです。

こんばんは。ねねパパです。

突然ですが。
ウチは田舎なんです。

IMG_1678_480.jpg


この写真は、、ウチの隣です。
そう、ウチの隣は畑なんです。

ええ、「畑のオジサン」がいらっしゃって、いつも季節の野菜を頂いているわけです。オジサンは花を植えるのも好きでいらっしゃって、この写真みたいな画も撮れてしまう訳です。東京で仕事をするたびに思うのですよ、「土はアスファルトの下にあるのだよね。。」って。せめて娘と息子の幼少時代には「土」に触れた記憶をもって生きて行って欲しいなと思う親の余計な心配。ふふふ、それを実現できる環境。

ああ、田舎万歳!
ヽ(´ー`)ノマンセー

From ねねパパ

  1. 2007/07/19(木) 23:08:38|
  2. 日常のワタシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「キッザニア東京」に行ってきたよ。

こんにちは。ねねパパです。

前回がちょっとつまらないネタだったので、今日はちょっと面白い?ネタにしようかと思います。そのネタは「キッザニア」というアトラクション。皆さん、知ってる??「ららぽーと豊洲」というショッピングモールの内部にある子供の為の職業体験アトラクション、ってヤツ。ちょっと前に有名になって、あっという間にチケットはSold-Out!たまたまちょっと前の日曜日に取得できたので行って来たよ。(ちなみに予約時点で夏休み期間は全て売り切れ。その先も日曜日は11月まで空き無し。。)

イロイロな職業体験の中に「パイロット」と「CAさん」があるのよ。当然、ヒコーキ大好きなバカ親としてはこの職業体験をして欲しくってなんとかして足を運ばせようと画策。楽しみ♪

IMG_0173_480.jpg


↑入場前にはリストバンドを付けられます。入退場の管理をするみたい。当然大人も、子供も。嫁に取り付けた写真もあったのだけど嫁から顔出しNGと言われているのでお蔵入り(笑)

IMG_0212_320.jpg


エントランスから既にANAのB737が登場。子供より先に大人のオレがテンションあがったりして。後で子供から聞いたのだけどどうやらB737は本物の退役機みたい。「おじいさん飛行機で昔は本当に飛んでいたんだって~。」だそうです。お金を払えばコックピット撮影写真も買えるみたい。あ、もちろん子供だけよ(笑)

IMG_0313_480.jpg


中はこんな感じの擬似世界。大人はどのアトラクションにも入れません。もちろん中でお仕事をしている姿も見れないのよね。そこは徹底しているのよ。なので外で待つのでした。あ、でもCAさんの職業体験は内部モニタが外にあっと中の様子は少し分かるのよね。

IMG_0322_320.jpg


IMG_0389_480.jpg


お仕事終わった娘に聞いたら

「さんきゅーふぉー ゆあーちゅーじんぐ えいえぬえー」

って言うんだよ、だって。すげー、本格的やなぁ。。。

お給料ももらえるのよ。「キッザ」という単位。大体一つのお仕事を完遂すると8キッザをもらえるのね。施設内でしか使えないお金なんだけどね。銀行まであって預け入れも可能。さすがに利回り運用まではなかったけどね。

その他、看護師さん、お菓子屋さんを体験して終了。
我が娘達は将来どんなお仕事を選ぶのかなー。。。

From ねねパパ
  1. 2007/07/16(月) 17:16:30|
  2. 日常のワタシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

女性は(嫁は?)「どろどろ」と「いじめ」のドラマが好き。

こんばんは。ねねパパです。

ちょっと前から不思議に思っていることがあってね。お昼の13:00過ぎから始まる、俗に言う「ドロドロ系」のドラマとかね。最近毎クールの度に番組に組み込まれる「いじめ系」のドラマが放映されるたびにさ、好んで見ている嫁を見るたびに神経を疑うのよね。まーもっと根源をたどればさ、そんなドラマを作って放映しているテレビ局がどうかと思うけどね。でもそんなドラマが好んで放映されているってことは、その「需要」があるんだろうね。どこまで終焉を迎えている国民なんだろ。

「いじめはいけません。」「不倫はいけません。」なんて倫理を問うような世間一般の論調の裏では、それをテーマとしたドラマが放映される現実。意味が分からないし、それを視聴する人間の神経がわからないのは私だけでしょうか??不倫は文化、なんて言った俳優がいるけど、百歩譲ってそれは認めよう。でもね、いじめという腐った現実だけはどんな理由をつけても許されない現実。ましてそれを助長していると思えるようなドラマが流行る世の中が不思議でしょうがないよ。

そんな不思議を体現する嫁にがっかり。嫁の言い訳は「いじめに立ち向かう姿が楽しいのだよ。」と言うことらしい。「は??」。いじめが無ければ立ち向かう必要も無いわけだよ。よっぽど性根が腐っているのだろうね。はー、こんな現実を認めなくてはならんのだなぁ。自分の娘が息子がいじめにあっても「立ち向かう姿が楽しいのだよ。」と嫁はいえるのだろうか??

台風を目の前にがっかりな夜でした。
┐(´д`)┌ ウンザリ

From ねねパパ
  1. 2007/07/14(土) 23:37:45|
  2. 日常のワタシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天気予報はあてにならない日もあるんだねぇ。。

こんにちは。ねねパパです。

今月も「お忍び」ゲストを迎えて成田で撮影。でもね、梅雨まっさかさまのこの時期、初日はどうにもならない程の曇り空。たまらず撃沈・・・。二日目の予報は、相変わらずの曇り空。でも起床してみると、なにやらちょっと良い天気?の予感。これが見事に的中。曇り空もどこへやら。。こんな日もあるんだねぇ。。不思議なモンです。


IMG_9358_01_480.jpg



14:30、ゲストが帰途につき、我が成田マイスターが「じゃ、ちょっと遊んで行くか?」って誘ってくれたので、15:00台の北米便のアガリを狙いにさくらの山のフェンス際へ。。。今日は家族連ればかりで同業者は誰もいませんでした。Kogaさんと二人でいると、何故かいつも超望遠レンズ大会(笑)陽炎も凄かったけど楽しい時間でした。そんな一枚です。

もうちっとまともにマニュアルフォーカス出来るように修行します。

迎撃部隊の皆様、お疲れ様でした。

From ねねパパ
  1. 2007/07/08(日) 19:38:41|
  2. ヒコーキとワタシ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

プロフィール

ねねパパ

Author:ねねパパ
-----------------------------
ちょっとずつ。
ちょっとずつ。
なんか楽しい事があったら、
画像を交えて紹介しますね。
v( ̄Д ̄)v
-----------------------------
下のリンクから本館(HP)にも
どうぞお越し下さい。
ヒコーキ写真が中心のHPです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。