Higher in the Sky!with Sky-Fleet!! - annex -

本館(ホームページ)とは別枠の別館(ブログ)です。(・∀・)ノィョ-ゥ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こんなのも。

こんばんは。ねねパパです。

鉄道ばかりでスイマセン。

ま、自分のHPでありBlogだし、イイかな?みたいな。


IMG_7745_480.jpg



鹿島鉄道の保有車両の中には人気の車両の中で唯一不人気?と思われるような自社発注の車両「KR」がいる。この子、確かにあまり素敵でないかもしれない。でも、この時期、廃線が決まったこの時期は人気が無い故に撮れる画がある。だって、みんな乗りたがらないからさ、光が窓を抜けるんだよね。キハ系統ではこうはいきません。

だから、好きな画。

ヒコーキより大きな窓

故に写る、車窓の人影。

そこに勝手に感じる人間くさいドラマ。

そんな自己満足な思いの、一枚。

From ねねパパ
スポンサーサイト
  1. 2007/02/28(水) 23:45:39|
  2. 「鉄分」とワタシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<いつもの場所の、いつもの時間の、いつもの構図。 | ホーム | 「鹿島鉄道」を追いかけて。>>

コメント

想像しちゃう「絵」

ワタシも思った。

車窓に写る人影を見て、
この電車に乗っている人は
どこに向かっているんだろうって。


正直、車両はステキじゃないかもしれないけど
飛行機とは違った写真の魅力があるような気がするなぁ。
  1. 2007/03/02(金) 19:51:53 |
  2. URL |
  3. にゃんち☆ #-
  4. [ 編集]

swing girls

こんばんは、
こういった景色、どっかで見たと思ったら、最近テレビで見た映画でした。
swing girls。あれとても面白いです。
舞台は茨城よりもっと北の方みたいやけど。
ミュージックがとっても心地よい。
  1. 2007/03/03(土) 19:29:32 |
  2. URL |
  3. つがみ #-
  4. [ 編集]

鉄道と環境

鹿島鉄道もカウントダウンですね。
地球の環境を考えたら排ガス撒き散らして走るバスやトラックよりずっといいのにな~なんて思っちゃいます。
もっと鉄道を考えるべきじゃないかな~って思うのは私だけでしょうか??
  1. 2007/03/03(土) 21:52:55 |
  2. URL |
  3. ぷーすけ #x8mM9WJ6
  4. [ 編集]

To にゃ☆>

まいど♪元気??かな。

なんか同じ感性の共鳴があったみたいね。車窓とは、やはり旅情をかき立てるものなのからね。ヒコーキの窓も中から外界を見ると、色々思うものがあるよね。。鉄道写真はやっぱり難しかったよ。思うようにはいかず、とりあえずはこれで終了気味かな。今年のテーマはヒコーキも鉄道も「のんびり」を基本としようと思う今日この頃。。

To つがみさん>

こんにちは。

ふふふ、茨城県も噂の通り田舎の田園風景が広がっているでしょ?(笑)関東圏でいまどき珍しい、茨城県のアイデンティティです。

「swing girls」、ワタシもみました。年とともにストーリーの展開的にはいたって平凡なんですけど、若い子が皆で頑張っている姿は見ていて楽しくなっちゃいます。演奏も、その実力にビックリ!大したもんです。。

To ぷーすけさん>

こんにちはー。

そうですね、とはいえ商売にならない路線は資本主義の国である以上、廃線の運命なのでしょうね。環境問題も大事ですけど、これから高齢化社会とともに生まれる「交通弱者」が利用できる交通手段として、もっと鉄道を考える必要があるのだと思っています。・・・って、難しい話ですけどね。。

From ねねパパ@これから夜勤
  1. 2007/03/07(水) 13:05:56 |
  2. URL |
  3. ねねパパ #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nenahina.blog58.fc2.com/tb.php/43-30cf634b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ねねパパ

Author:ねねパパ
-----------------------------
ちょっとずつ。
ちょっとずつ。
なんか楽しい事があったら、
画像を交えて紹介しますね。
v( ̄Д ̄)v
-----------------------------
下のリンクから本館(HP)にも
どうぞお越し下さい。
ヒコーキ写真が中心のHPです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。